電話でのお問い合わせやご注文も承ります。お気軽にどうぞ。

24時間メール受付 │ info@kamosika.co.jp

Instagram

×

CATEGORY

何本買っても1本分の送料でお届けします!

CATEGORY

銘柄

酒類販売管理者標識

販売場の名称 有限会社太田酒店
および所在地 山形県米沢市関1514-3
酒類販売管理者の氏名 太田 雅広
(酒類販売管理者研修コア講師)

酒類販売管理コア講師講習会
受講年月日   2017年6月6日
研修実施団体名 全国小売酒販組合中央会

HOME»  日本酒»  山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L

山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L

山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ
 

山川光男第28弾 「山川光男2023ふゆ」 は男山から 


2023年の光男さんのテーマは「発酵食品とのコラボレーション」
第4弾となる「ふゆ」は、漬けもの文化に富んだ山形、中でも珍しいのは、「ぺそら(ぺちょら)漬け」とのコラボ

最近太ってしまったことをきっかけに、健康に目覚めた光男さん。
酒のアテも、ヘルシーなものを研究中でしたが、
どうやら発酵食品を使った、とにかく簡単でおいしいレシピが完成したようです。

今回のお酒「ふゆ」は冬の料理とベストマッチのお酒です!燗でもおいしい。

 

NEW

  • 山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L

  • JANコード

    4934872151200

  • 販売価格

    3,200円(税込)

  • ポイント還元5%
  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 

    yamakawamituo 2023 fuyu



     



    ■ 山川光男 2023 ふゆ

          1.8L詰   2,910円(税別)
               3,200円(税込み)
        
        純米吟醸
        原料米:山形県産酒造好適米出羽燦々100%
        精米歩合:60%
               アルコール分:15度   
                     
        
    ー味わいの特徴ー
    山形県産出羽燦々100%で醸した純米吟醸酒
    山形が開発した純米吟醸用酒造好適米を高精白することで味のきれいさ、柔らかさが際立ちます。
    蔵元の信頼できる地区の契約栽培米100%で使用。
    この酒は発酵食品に合う酒というテーマのもと、山廃仕込みで醸しました。
    山廃仕込みは味の骨格がしっかりして、味わいに力強さやコクがあるお酒になります。
    冷でもお燗でも楽しめるお酒です。
    冬にピッタリのお酒に仕上がりました。

       

        
              製造元:男山酒造(山形)

       
        
     

     

    720mlはこちらにございます
    山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L
    山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L
    山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L
     
    山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L
     



    山川光男(やまかわみつお)2023 ふゆ 1.8L







    山川光男第27弾 「山川光男2023ふゆ」

     
    漬けもの文化に富んだ山形。中でも珍しいのは、「ぺそら(ぺちょら)漬け」。
    色抜きした茄子を酸っぱ辛く漬け込んだその独特な味わいに、酒も進みます。
    光男さんは、これを刻んでタルタルソースに混ぜ、色々な料理にかけて楽しみます。みなさんもぜひお試しあれ!
     

    ☆レシピ☆
    本格洋食ソースぺそらタルタル

    ● 材料(4人前)
    ぺそら漬:2個
    ゆで卵:2個
    玉ねぎ:1/2個
    マヨネーズ:大さじ6
    塩コショウ:少々
    レモン汁:少々

    ● 工程
    1. 玉ねぎをみじん切りにして、水にさらした後、よく水気を切る。
    2. ゆで卵、ぺそら漬をみじん切りにする。
    3. 全ての材料を混ぜ合わせれば完成。
    揚げ物に、サンドウィッチに、お好みでご賞味ください。

    ぺちょら着け

    「ぺそら(ぺちょら)漬け」はこちらにございます。

     

  • 山川光男(やまかわみつお)
     


    ■山川光男プロジェクト

         山川光男(やまかわみつお)は、 山形県内の若手4蔵元が結成した 志のあるユニット。
         銘柄の一文字ずつを取って名づけられ、生命を吹き込まれました。

         山川光男は、これから色々な面白いことをやっていきます。
         創り出した、私たち自身の手を離れて、日本酒や、日本の農業や、世界の平和のために
         活躍してくれることを祈っています。

     


     
     山川光男(やまかわみつお)
    山       川      光      男


     


     



    山川光男(やまかわみつお)


     

    ▲山川光男(第一弾)

    山川光男 2016 あき

    ▲山川光男(第二弾)楯野

    山形光男 2016 山形限定


    ▲山川光男(第三弾)

関連商品

 





20歳未満にはお酒の販売は致しません!