電話でのお問い合わせやご注文も承ります。お気軽にどうぞ。

24時間メール受付 │ info@kamosika.co.jp

Instagram

×

CATEGORY

何本買っても1本分の送料でお届けします!

CATEGORY

銘柄

酒類販売管理者標識

販売場の名称 有限会社太田酒店
および所在地 山形県米沢市関1514-3
酒類販売管理者の氏名 太田 雅広
(酒類販売管理者研修コア講師)

酒類販売管理コア講師講習会
受講年月日   2017年6月6日
研修実施団体名 全国小売酒販組合中央会

HOME»  山川光男(やまかわみつお)2017 ふゆ 720ml

山川光男(やまかわみつお)2017 ふゆ 720ml

山川光男 2017 ふゆ 

山川光男 2017 ふゆ

  
山川光男 第四弾のお酒は、「酒が生まれし地の力」を表現したお酒です。
 
2017最初のお酒 「山川光男 2017 ふゆ」 はフレッシュな生酒です。
穏やかな香りとフレッシュで爽やかな味わいの中に、米本来の旨みと力強さを感じます。
今回の山川光男は真向「美味しい日本酒」

山川光男はテロワールに興味をもっていますので、圃場からの味わいを素直に表見するため
高香気性酵母(香りが出る酵母)は使用していません。


米本来の旨さと上品な香り、フレッシュな味わい・・・素直においしい日本酒です。


  ラベルの山川光男がシュプールを描いています、さすが山形県金山町出身。
 カシミヤのはっぴも似合ってます。
  今日は天元台スキー場(米沢市)で天元台スキースクールの仲間たちと滑っています。


 
 

 

  • 山川光男(やまかわみつお)2017 ふゆ 720ml

  • JANコード

    4994140011070

  • 販売価格

    1,760円(税込)

  • ポイント還元5%
在庫切れボタン
  • 山川光男 2017 ふゆ 

    ■ 山川光男 2017 ふゆ

        720? 1,728円(税込)
        原料米:田麦野産出羽燦々100%
        精米歩合:60% アルコール分:16度
        製造元:株式会社水戸部酒造(山形正宗)
                     山形県天童市
     

    山川光男 第四弾はフレッシュな生酒
    山形の地の力=土壌、気候、地形、そしてそれを作る人、
    「生育環境」を素直に表現した酒。
     
    「地の力」米本来の旨さ、力強さと
    山形正宗の真っすぐな酒造りで醸された酒です。
    「素直に美味しい」お酒です・・・・

    (米の栽培地の地力)酒米×真っすぐな造り手(山形正宗)
    =山川光男2017ふゆ
     
    自然の旨さと気持ちよい酔いがたまりません!
     
    この「山川光男 2017 ふゆ」を醸した原料米は
    天童市の山間にある「田麦野(たむぎの」地区で契約栽培された出羽燦々(でわさんさん)を使用したものです。
     
    田麦野地区は、現在急速に過疎化が進んでおり。
    電気もガスもありませんが、生水がかかり良質な米が
    出来る地域、耕作放棄地とならないように水戸部酒造が
    数年前から自社で栽培に取り組んでいます。
     
    私(店主)の親友が天童におり、彼の話では田麦野地区の
    農作物は昔から「旨い」と評判だったそうです。
    地に力が宿る地域だった様ですが、山間地ならではの過疎化が急激に進んで住人もいなくなったとの事。
    山形だけではなく日本全国このような耕作放棄地が
    増えているのでしょうね。
     
    酒造りは文化とも言われています。
    まさしくこのような蔵元の酒を愛飲することは、
    日本の農を守ることにも繋がるのですね・・・

     




    山川光男 ふゆ 1.8L はこちらから



    山川光男 2017 ふゆ


     

    ※テロワール(Terroir)

    ウィキペディアより
    「土地」を意味するフランス語terre。もともとはワイン、コーヒー、茶などの品種における、生育地の地理、地勢、気候による特徴をさすフランス語である。 同じ地域の農地は土壌、気候、地形、農業技術が共通するため、作物にその土地特有の性格を与える。日本語では「テロワール」と片仮名転写してそのまま用いられているが、その作物における「生育環境」とでもいうことができる。英語では、フランス語起源の外来語であるためしばしばイタリック体で書かれる。






     
    山川光男 2017 ふゆ



     

    山川光男 2017 ふゆ

     

    山川光男 2017 ふゆ

     

    山川光男 2017 ふゆ

     



  • 山川光男の歩いてきたみち・・・

    山川光男(やまかわみつお)
    山川光男 第三弾(2016年10月)売切れ



    山川光男 2016 あき
    山川光男 第二弾(2016年9月)売切れ


    山川光男(やまかわみつお)
    山川光男第一弾 (2016年8月)売切れ
     
    山川光男(やまかわみつお)
     


    ■山川光男プロジェクト

         山川光男(やまかわみつお)は、 山形県内の若手4蔵元が結成した 志のあるユニット。
         銘柄の一文字ずつを取って名づけられ、生命を吹き込まれました。

         山川光男は、これから色々な面白いことをやっていきます。
         創り出した、私たち自身の手を離れて、日本酒や、日本の農業や、世界の平和のために
         活躍してくれることを祈っています。

     


     
     山川光男(やまかわみつお)
    山       川      光      男


     


     



    山川光男(やまかわみつお)


     

    ▲山川光男(第一弾)

    山川光男 2016 あき

    ▲山川光男(第二弾)楯野

    山形光男 2016 山形限定


    ▲山川光男(第三弾)

関連商品

 





20歳未満にはお酒の販売は致しません!