かもしかや

山形のこだわり日本酒とワインの専門店|かもしかや通販サイト

■注目キーワード山形正宗 ・ とろとろ梅酒 出羽桜 ・ 山川光男 裏雅山流 香華雪漫々 小嶋屋 ・ 楯野川 純米大吟醸

 
■お知らせ: まとめ買いも!クール便混在時でも! 何本買っても1本分の送料 でお届けします※クール便 + 330円のみ加算
 
                         新規会員登録」で100ポイントプレゼント!会員様の購入時には5%ポイントバック‼


 

商品カテゴリ

銘柄から探す

かもしかだより(ブログ)

かもしかだよりはこちらから

お薦め商品の紹介から、希少商品の入荷告知など!
白布温泉の風をおとどけします!
 

かもしかやLINE@

 

お買い物ガイド

かもしかやのご紹介

メルマガ登録はこちら

 

キャッシュレス還元
HOME»  日本酒»  出羽桜 純米吟醸 雄町 720ml

出羽桜 純米吟醸 雄町 720ml

限定品 マーク人気 マーク
酒造好適米・雄町(おまち)100%の純米吟醸酒。味・香りのすばらしさはいうまでもない。飲みごたえのある純米吟醸酒。日本酒本来の旨さを再確認できます・・・・

  • 出羽桜 純米吟醸 雄町 720ml

  • 販売価格

    1,925円(税込)

  • ポイント還元5%
  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 【720ml詰】 【適温:冷たい~常温】【辛口】 

    原料米雄 町
    精白歩合50%
    酵 母山形酵母
    日本酒度+5
    酸 度1.6
    ALC16~17
    保 管要冷蔵
  • 【雄町】主に日本酒醸造に用いられており、「幻の酒米」といわれる。 全国でも栽培されているが、9割は岡山県産である。特に、岡山市、岡山市瀬戸(旧瀬戸町)、赤磐市赤坂町地区産のものが珍重されている。 雄町は優秀な酒造好適米として各地で交配種として使用され、山田錦や五百万石などの優良品種の親として重宝された。現存する酒造好適米の約2/3の品種は雄町の系統を引き継いでいる。
    大粒で心白が大きく軟質で、昭和初期には品評会で上位入賞するには雄町米で醸した吟醸酒でなければ不可能とまで言われた。しかし、丈が1.8mと他品種に比べて高いため台風に弱く、病虫害にも弱かったため、栽培に手間がかかり難しいため次第に生産量が減少。雄町を改良した品種である山田錦に取って代わられた。しかしながら山田錦では作れないとされる味わいを持ち、全国の酒造家に渇望されながら入手できなくなったことから「幻の酒米」と言われるようになった。現在では味・香りのすばらしさ・雄町米自体の数量の少なさから、酒造好適米の中で一番値段の高価な酒米となっている

関連商品