電話でのお問い合わせやご注文も承ります。お気軽にどうぞ。

24時間メール受付 │ info@kamosika.co.jp

Instagram

×

CATEGORY

何本買っても1本分の送料でお届けします!

CATEGORY

銘柄

販売場の名称 有限会社太田酒店
および所在地 山形県米沢市関1514-3
酒類販売管理者の氏名 太田 雅広
(酒類販売管理者研修コア講師)

酒類販売管理研修
受講 年 月 日   2017年6月6日
次回研修の受講期限 2020年6月5日
研修実施団体名 全国小売酒販組合中央会

HOME»  
山形正宗 日本の色


 豊かな米の旨みと銘刀正宗を思わせるキレのある「酒の王道」を追求している山形正宗。
               2011完全純米蔵へ(全量純米醸造)

上品な香りに、しっかりとした力強い旨み。そしてこの蔵ならではの切れ味のある味わいのお酒は杜氏であり若き社長の水戸部朝信さんの人柄そのも。日本酒界で直球勝負!

全商品「槽(きぶね)」による上槽を行なっており、槽搾りとは、伝統的な搾り道具である木槽(「槽」「酒槽」とも言われます)の中に、もろみの入った酒袋を積み重ね丁寧に搾る方法です。この方法を採ることで、搾り時の圧力が弱くなるため、より自然で最後の一滴まで雑味のない酒を得ることができます。また、もろみを搾りきらないことで酒粕にも本来の旨みが残りますので、酒粕の美味しさも格段に違ってきます。
 
仕込み水
は良質な伏流水、酒造りに有効な成分を多く含む「硬水」であるため、「名刀の切れ味 山形正宗」と呼ばれる辛口のお酒が生まれます。特にひと夏の熟成を経た秋あがりの旨さは格別。

 冷蔵ビン貯蔵、生酒を除き一本一本ビン火入れを行い、冷蔵庫にて貯蔵・熟成。通常多くの蔵では大吟醸などの高級酒にのみ使用される手法ですが、すべてこの方法にて加熱処理を行っている。

日本酒版ドメーヌ化をめざし、無農薬及び減農薬栽培・契約栽培面積を拡大。ワインの世界で「ドメーヌ」といわれる醸造所。(自分で使用する原料ブドウについては自前の畑で栽培をするという醸造所)
しかし、ちょっと違うのは地元山形で最高品質の米が出来ない種類、つまり山田錦や雄町といった西日本が栽培適地の原料米については、積極的に素晴らしい生産者から調達。あくまでも最高の原料を得、最高の酒質を目指しています。

 

   水戸部君と私

さらさらとした透明感のある酒質とたっぷりとした旨みと
自然で爽快な含み香。
そして酒造りに向かう真摯さが私を魅了します。

杜氏であり若き社長の水戸部朝信さん(左)

商品一覧

並び順:

まとめてカートに入れる